読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フタリノベ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ(ちいさいおうちをたのしむを改題)

【DIY】4ヶ月かけて作ったテレビ棚がダサい【失敗した】

【はじめに】ブログランキングが久しぶりに2位まで戻ってきました。ほんとにありがとうございます。

こちらをポチッとしてから読んでいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村目指すぞ1位!

 

テレビを壁につけると重さに耐えられず落ちてしまう

壁にテレビの可動式アームをつけていたのですが、壁が石膏ボードだったために落ちてきてしまいました。

石膏ボードを補強する金具をつけてもう一度取り付けたのですが、やはり落ちてきてしまいました。

じりじり傾いていくとかでなく、突然ドタっと落ちます。

二度の落下に耐えたテレビを褒めてあげたい。

仕方なく丸椅子にテレビを乗せていたのですだ、家の形がL字型なので小上がりからもダイニングからもテレビを見たい場合、可動式アームが必須なのです(しかもアームがそこそこの値段したし使わないのもったいない)。

ということでテレビ棚を自作することにしました。

 

www.renove.club

 

まずはイメージ図を描いてみる

f:id:jikobukken:20170410092618j:plain

これが私が描いた第一案。

棚の奥行きを梁の飛び出し部分の厚みに合わせて、棚の高さを梁の出っ張ってる高さに合わせて作れば、ぴったり収まるし圧迫感ない棚ができるはずと思ったんです。

前もって壁紙を購入しておき、お正月休みを利用して棚を作ることに。

上にテレビの可動用金具をつけるための壁、下に本棚、2つの棚を作って合体させようということで、1.2センチの合板2枚を切り出しました。

今回は上の部分は壁と同化して、下の部分はニッチみたいに見えたらいいなというイメージで設計しています。

f:id:jikobukken:20170410093546j:plain

切り出した木材を組み合わせてサイズ間違いがないかチェック。

左上に穴があいてるのが、金具が取れた後です。

かなり目立ちます。

このみっともない穴を棚で隠してしまおうと。

壁紙と馴染んで欲しかったので、同じ素材の壁紙を購入して合板に貼る事にしました。

f:id:jikobukken:20170410094035j:plain

まずは上段を組み立てました。

f:id:jikobukken:20170410094125j:plain

正面から見たら壁に見えるけれど、テレビの裏側にコード類をまとめて隠したり、録画用のハードディスクを置いたりできる超かゆいところに手がとどくしくみ。

ナイスアイデア私!

最初のやる気がなくなったポイント

が、壁紙が足りなくなり、上段は完成したものの、下段は組み上げ前で放置。

モチベーションはだだ下がり。

というか、今年に入ってからゆきひろがほぼ出張で週末しか家におらず(週末すらいないこともちょいちょいあり)、義父の入院などもあり、半日は体を休めて、半日はお見舞いに行くというルーティーンになってしまい、作業する時間が取れなくなってしまったのです。

壁紙の追加を頼むまでに1ヶ月、再度組み立てに取り掛かるまでにさらに2ヶ月。

目に入るのが辛くて小上がりの下に切り出した木材を隠して、もはや作りかけの家具はなかったことに。

が、先日ゆきひろの転勤が決まり、「この作りかけの家具どうする?」「一応完成させてみよう」ということで奮起して昨日作りました。

早朝から木材に木工用ボンドを塗って壁紙でくるみ、昼食から戻ってから組み上げました。

裏板には壁紙屋本舗で購入した、輸入壁紙。

青いバラとピンクの洋梨の柄です。

シュールポップっていう感じが気に入ったのですが、今見るとけっこうな夢かわいい系ですね。

f:id:jikobukken:20170410095257j:plain

久しぶりのDIY作業でしたが、やはり慣れてきているので小一時間もあれば組み上げられました。

コツは電ドラの穴あけビットで下穴を開けてからネジをうつこと。

当たり前だと思うでしょ?

最初の頃私たちは直でネジをうっていたのです。汗

次にやる気のなくなったポイント

f:id:jikobukken:20170410095625j:plain

下段を組み終わるまで気づかなかったんですが、壁にフィットする棚を設置して壁との一体化を狙っていたのに、下段の裏板の断面に壁紙を貼るのを忘れるという痛恨のミス!

一旦ばらして断面に壁紙を貼るガッツはもうありませんでした。

これでいい…

このままいくしか仕方ない…

追い討ちをかけるようにやる気がなくなったポイント

高さが合わない…

壁紙の厚みは一応計算に入れていたのですが、ボンドの厚みを計算に入れていなかったため、用意していた梁と棚の間に差し込む予定だった板が入りませんでした。

で、そこらへんにあった板を差し込むことに…

f:id:jikobukken:20170410100502j:plain

ぴったり!

この板を差し込んだら微動だにしない。

けど、

ださい!

DASAI!!

思ってたんと違う!

完成した棚を横から見てみる

f:id:jikobukken:20170410101100j:plain

天井の隙間に差し込まれた板と、下段の背板の断面が茶色い…

これ、多分モチベーションが下がってなかったら、引越しが決まってなかったら、断面に壁紙を貼ったり、上に差し込む板を工夫したりするんですが、とりあえずはまあこれでいいや。

f:id:jikobukken:20170410101251j:plain

梁の厚みと高さに合わせて作ったので、壁にフィットして、邪魔にならないはずだったのに、正面から見ると圧迫感がある。

壁が急にぼこって飛び出してるみたいでへん。

ていうか、ていうか、これ、背板がむき出しじゃなくても、上の隙間がなくても、ださいんじゃない!?

棚板の奥の壁紙が家に合わないのも気に入らんし、テレビの上の白い壁紙が間延びしてるのも気に入らん!

初めて気に入らんものを作ってしまった〜!

ぐお〜〜!

 

f:id:jikobukken:20170410102021j:plain

【おまけ】ゆきひろにだっこしてもらってごきげんのおばけちゃん