読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フタリノベ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ(ちいさいおうちをたのしむを改題)

【単身赴任決定】中古分譲マンションを買ったのに、ダンナがたった1年で転勤になってしまった

お久しぶりです。

こはなです。

大阪で2DKの中古マンションを購入して工務店に頼んでぶち抜いてワンルームの大きな箱みたいな状態にしたところから、セルフリノベーションでキッチンや洗面台を設置し、押入れをクローゼットに改造し、隠し棚を作ったり、オープン収納をあちこちに作ったり、小上がりを作ったりしてきましたが、なんとゆきひろ(ダンナ)が2年半の期間限定で東京に転勤する事になりました。

まだこのマンション住みだして1年たってないのに〜!

30年以上同じ会社に勤続してきて一度も転勤ない人が、マンション買うや否や転勤て、なんかどっかで聞いたあるある話みたいな展開に苦笑しています。

まだ引っ越しはしてませんが、ここ数ヶ月月の半分以上は東京で働いていて、予定ではゴールデンウィークに引っ越しして、明けには東京暮らしをはじめるとか。

一応単身赴任名義で東京に赴くのですが、私も今の職場を4月いっぱいで退職して、なるべく東京で一緒に暮らそうかと思っています(私は京都でやってる活動があるので完全について行って東京暮らしというのはできない)。

ゆきひろはとあるプロジェクトのプロジェクトリーダーとして東京に向かうので激務になることは想像に容易いし、できるだけ仕事に集中して欲しいし炊事洗濯とかしてあげたいからねえ。

今より生活が厳しくなることはないと思っていたのですが、単身赴任って経済的に苦しいのね。

私が退職することによっての収入面の損害(パートだったけど)、新幹線を使って大阪で入退院を繰り返す義父をゆきひろが月2回見舞い、私が1往復したとして、会社からもらう手当を差し引きすると毎月10万円以上マイナスになるのです。

かくなる上は、今住んでいるマンションを賃貸に出して、私が実家に帰るしかない!

でも、去年の秋から放置している雑草だらけの庭、コーキングしていないキッチン、作りかけの小上がり、塗りかけのペンキ…

こんなとこ住みたい人いる!?

 

f:id:jikobukken:20170404103435j:image

おばけちゃんも東京にいきます