フタリノベ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ(ちいさいおうちをたのしむを改題)

【DIY】 IKEAの999円のローテーブルをコタツとして使ってみよう その3 【IKEAハック】【天板完成】

IKEAのローテーブルをコタツにする三部作完結編。

本日の更新は12ミリ厚のベニヤ板に業務用クッションフロアを木工用ボンドで貼り付けたところからです。 

クッションフロアが浮いてこないようにマスキングテープで補ていして2日ほど放置したところ、意外にも木工用ボンドでクッションフロアを貼ることができることが判明しました。

f:id:jikobukken:20170131222739j:plain

(このクッションフロアは、ここに使ったクッションフロアのあまりものです)

素人工作とあなどることなかれ。

ここからひと工夫。

f:id:jikobukken:20170131223508j:plain

天板の断面があらわになっていて、ベニヤ板なのがばれるのがなあ…

ということで、ここに木口テープなるものを貼ります。

先月くらいにテレビでヒロミ(タレント)がタッキー(ジャニーズ)と日曜大工をする番組で使っていて存在を知りました。

木目調のテープの裏に粘着剤がついていて、ボンドとかなしでもくっついちゃう便利グッズ。

愛用のホームセンター「ロイヤル」では取り扱いがなく、「コーナンプロ」まで買いに行ってきました。

f:id:jikobukken:20170131223739j:plain

買ったサイズは14ミリ。

合板の厚み12ミリ+クッションフロア2ミリの断面を隠してくれます。

70センチ四方を囲むので3メートル分購入しました。

テープをはがしすぎるとずれた時修正が大変なので少しずつ貼り付けて行く方が良さげ(アドバイスできるほど上手く貼れてもないので参考程度に)。

f:id:jikobukken:20170131224303j:plain

タオルでおさえてすべらせ、ベニヤ板の断面とテープの隙間の空気を抜いて密着させていきます。

実はゆきひろは白い木口テープを買ったつもりだったのですが、家に帰って改めて確認するとナチュラルカラーでしたが、もうええわいということになりそのまま施工。

貼り付け終わって見てみたら、そこそこ天板と色調が近くてこれはこれで悪くない。

f:id:jikobukken:20170131224608j:plain

木口テープを貼り終わった写真がこちら。

ちょっとしたことですが、たったこれだけで仕上がりがきれいです。

IKEAのローテーブルにこたつ布団をかぶせて天板を乗せたらIKEAハック、自家製コタツがあっという間に出来上がり!

3回に分けて更新するほどの内容じゃないな…

猫をコタツの中に放り込んでおいたら、猫が熱源になります。

最高にエコ!(爆)

それでも寒いときは足元に電気毛布を敷きます。

f:id:jikobukken:20170131224710j:plain

IKEAのコタツにかかった代金

IKEAのローテーブル 999円

・木口テープ 320円

・天板 だいたい600円

・クッションフロアの残り 1540円

合計 3459円

クッションフロアの残りは完全なるあまりものです。

玄関に敷いた時に必要だったサイズは1m20センチくらい必要だったのですが、1m単位切り売りだったので残ってしまったんです。

なので、実際は2000円弱で作ったカンジですね。

にほんブログ村 インテリアブログへ
応援クリックよろしくお願いします

 

f:id:jikobukken:20170131230143j:plain

【オマケ】おばけちゃんのキスに硬直する山ぐるみ