フタリノベ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ(ちいさいおうちをたのしむを改題)

【DIY】 IKEAの999円のローテーブルをコタツとして使ってみよう その2 【IKEAハック】【ベニヤ板にCF貼り付ける】

IKEAの999円のカフェテーブルをコタツにすべく、本日天板を制作。

 今回も我が家の家具のほとんどに使用されているホームセンターロイヤルの90センチ×180センチで12ミリ厚の1380円の合板を使用(もちろん他の部分もこれからのDIYのために余すところなく切り刻みました)。

テーブルのサイズが55センチの正方形に対して、大き目の70センチの正方形で天板を切り出しています(なぜ70センチにしたのかは後述)。

もっとぶ厚い板の方がソリもなく綺麗なんだと思いますが、毎晩寝るときに布団を敷くために移動させるので持ち上げることがストレスにならないサイズと重さを考えるとこれで十分かと。

玄関に敷いている土足用のクッションフロアの残り分をあてもないけどなんとなくベランダに放り出していたものがあるので、これをベニヤ板に貼り付けることにしました。

このクッションフロア、とても精巧にできていて一見すると材木に見えます。

配色も渋くてかっこいい。

裏面にはメイドインEUという印刷があります。

わかる!ぽい!EUぽいぞ!!

住宅用の倍くらいの値段がしたけれど、それだけの価値があったなあと思わせる大満足な商品です。

f:id:jikobukken:20170129174743j:plain

カッターを使うときにマットに使うために残してあったので、カッターが貫通しているところとかもありますね。

ベランダの端っこにくしゃくしゃに置いていたので半雨ざらし状態だったので裏面はじゅくじゅくになっているところもあり、これの状態の良い部分を正方形に切り抜くと70センチ×70センチになりました。

f:id:jikobukken:20170129175320j:plain

試しにテーブルの上に乗せてみると不自然じゃないサイズ感だったので、このサイズで天板を切り出すことにしました。

f:id:jikobukken:20170129175423j:plain

寒くて外に出たくなかったのでサンダー(やすりがけ)は割愛。

合板には表面(比較的綺麗)と裏面(写真参照、汚い)があるので、裏面の上にクッションフロアを貼ったらコタツ布団と接するのは表面になるからそんなにごわつかないであろうと判断し、裏面に水で薄めた木工用ボンドをハケで塗りたくり、上にクッションフロアを乗せて接着(ボンドを塗った写真を撮り忘れました)。

「クッションフロアは木工用ボンドでくっつくんだろうか?」という疑問が頭をよぎった時にはすでにボンドの8割を合板に塗り終わったところだったので、とりあえずボンドの上にクッションフロアを乗せて、クセがついていてフィットしないため、まわりをマスキングテープで浮かないように貼り付けて本日の作業は終了。

f:id:jikobukken:20170129180728j:plain

今日はここまで~!

明日様子を見てくっついてなかった場合は、強力両面テープで接着予定。

あとは木口(こぐち)テープという合板の断面を隠す木目調ののり付きテープをぐるりに貼ったら完成です。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
2日更新をお休みしたらランキング3位まで落ちました…トホホ…
 

 

f:id:jikobukken:20170129181320j:plain

【本日のオマケ】キャットタワーからゆきひろの背中に飛び乗るおばけちゃん(上機嫌)