フタリノベ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ(ちいさいおうちをたのしむを改題)

【ごはん】 ソースパン(フライパン炊飯)で無洗米を炊く 【そして同時にゆで卵もつくる】

基本的に炊飯は電子レンジ炊飯器「ちびくろちゃん2合炊き」を使っていますが、それとは別にお弁当用にフライパンで4合ご飯を炊きます。

「フライパン炊飯」で検索したりクックパッドの上位を見ると、『びっくり炊き』なる方法が主流で、なんか途中で水を足したりしなくちゃいけないみたいでよくわからないのと、我が家は無洗米を使っているので水加減の塩梅がさらによくわからないので、我流で土鍋と同じ方法で炊いています。

そこそこ方法が確立されてきたので、頼まれてもないのに紹介してみようかな。

f:id:jikobukken:20170126234252j:plain

(ちゃんとツヤツヤでおいしく炊けるよ)

我が家で使っている鍋はこれ

なんとなく炊飯器のお釜にカタチが似ているので使っています。

 

フライパン炊飯のレシピ

1)お水は1カップ(1合?180ccの計量カップすりきり1杯)に対して200cc入れています。けっこう適当で220ccとか入ってしまうこともありますがちょっと多い位だとあまり気にせずそのまま炊いてしまいます。ちょっとくらい水が多くても長めに蒸らせば問題ないです。

 

2)最低15分放置してお米に水を吸わせます。

 

3)蓋をせずに強火にかけます(お米の上にのっかてるのは水洗いしてアルミホイルでくるんだ生卵です炊飯時にのっけておいたらかたゆでたまごができます一石二鳥!)

f:id:jikobukken:20170127000345j:plain

(たまごは汚れを落としてからアルミホイルでくるんでください。洗いが雑だとアルミホイルの中が茶色くなってたりするので、たまごの殻ってけっこう汚れているのかもしれない。あとネットで調べるとサランラップでくるんでるところもありますが、アルミの方が熱に強そうなので私はアルミホイルでくるむことにしています)

 

4)蓋を開けたままガンガンの強火で沸騰させます。

 

5)小さく沸騰している状態ではなく、大いに沸騰して鍋のあちこちから水泡がブクブクしている状態を1分位眺めます。

f:id:jikobukken:20170127000616j:plain

 

6)火が消えそうになるギリギリまで火を弱めてから蓋をします。

我が家の鍋は大きさに余裕がないので、4合炊きすると火が強いと吹きこぼれるので超トロ火にしています。

ここからタイマーで13分間蓋をしたまま放置します。

カニみたいな泡がぶくぶく出てくると思いますが、気にせず放置。

f:id:jikobukken:20170127000958j:plain

 

7)タイマーがなったら、蓋を開けずに火を強火にして心の中で30秒数えてから火をとめます。そしてさらに蓋を開けたくなる気持ちをぐっと我慢してもう一度13分タイマーをかけ、お鍋を放置してご飯を蒸らします。

f:id:jikobukken:20170127001453j:plain

 

8)ここで蓋をはじめて開けます。お米の粒が立ってツヤツヤ。

f:id:jikobukken:20170127002505j:plain

(ゆで卵を取り除いたらムンクの叫び的な…)

 

9)しゃもじでごはんを軽くまぜてから、もう一度蓋をしてしばらく放置してさらにご飯を蒸らします。なるべく手早くかき混ぜてお鍋の温度が下がるのを防ぎたいところ。

余熱が蒸らしてくれるのもあるし、余った水分をお米が吸ってふくらんでくれるのもあるし、この放置の時間があるのとないのとで仕上がりが随分違ってきます。

f:id:jikobukken:20170127001952j:plain

できあがり。

パーシャル冷凍で保存して10日位の間に使い切るようにしています。

3分程チンして解凍。

ちゃんと美味しいです。

 

↓レンチン10分!ちびくろちゃんで炊いたご飯もおいしい↓

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
昨日「ところであれやな、ちびくろちゃんめっちゃおいしく炊けるな」というメッセージが友人から!うわあああ、もはや私はちびくろちゃんのまわしもんや! 

 

f:id:jikobukken:20170127002856j:plain

【オマケ】こちら頬毛けいさつです。げきむです。(出展はコチラ