フタリノベ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ(ちいさいおうちをたのしむを改題)

【DIY】 キッチンのスチール棚に自作のリンゴ箱を壁紙屋本舗の輸入壁紙でカスタムした引き出しをつける その1

先日購入した壁の飛び出した梁にビタビタビッタシのスチール棚(もちろん激安送料込み4380円)を自分たちの使いやすいようにカスタムしはじめました。

電子レンジの置き場所と、隠したい食器や鍋釜類、冷蔵庫に入れない缶詰や日持ちする野菜等の保管場所(パントリー代わり)として、使おうと思っています。

f:id:jikobukken:20161220214045j:plain

 棚についての記事はこちら

jikobukken.hatenablog.com

 棚のてっぺんに置いてあるオーディオについての記事はこちら

jikobukken.hatenablog.com

 真ん中二段のばんじゅうについての記事はこちら 

jikobukken.hatenablog.com

 で、一番下に2段置いてある木の箱はニューフェイスです。

ジモティで1200円で購入したりんご箱2つ。

f:id:jikobukken:20161220214007j:plain

(おーい!電池が切れそうだぞ)

写真を見る限りあまり状態が良くなさそうな気がしたし、サイズの表記もなかったし、価格も高い訳ではないけど適正価格でジモティーに求めるお得感が薄く、どうしようかなーと思ってのですが、出品地域を見たら我が家のご近所さんの出品だったので、買うかどうか現物を見て決めますと伝えてゆきひろと2人でヒョイっと見に行ったら、待ち合わせ場所に小柄で若くてかわいいお母さんが抱っこひもで赤ちゃんを抱えながら両手にりんご箱を持ってえんやこらえんやこら登場して、車で来るものと思っていた私たちは、「これ、買わないって言うて持って帰らすの鬼やろ」と目くばせしあい商品の検品をすることもなく即購入。

私実はりんご箱のことを「インテリアで使うとこんなにおしゃれ!」的な写真でしか見たことなかったんですが、ガサガサ毛羽立ち、隙間もあちこち、釘も飛び出し…

りんご箱って本当にりんご入れるためだけにある箱なんすね!

こんなもん室内で使ったら手に棘が刺さって大惨事っすわ。

ということでゆきひろ氏によって丁寧にサンダー(電動やすり)でガサガサをとって、箱の内側にこはなのオリジナルワックス(蜜蝋10パーセント+キャノーラ油90%を鍋に入れてコンロにかけて溶かしたやつをもっかい固めたもの)をかけ下準備が完了したら…

f:id:jikobukken:20161220221433j:plain

じゃじゃーん!

こはなの大好きな輸入壁紙の登場だ!

これは壁紙屋本舗で購入したラッシュというドイツ製の輸入壁紙です。

しゅしゅしゅてき~!

ずっと狙ってた壁紙がセールかかって半額になってました。

2980円+送料。

おちついた赤にキラキラの金が映えて、高級感があるのに3500円ちょい!

楽天ポイント使ったので、実際は2000円ちょい!

うわーい!やったー!

それを水で薄めた木工用ボンドでりんご箱にペタペタなう。

f:id:jikobukken:20161220222707j:plain

こ、これは…

素敵になる予感しかしないね…

つづきのブログ、乞うご期待!

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村ランキング激闘中
今日も2位になったり3位になったりです
応援クリックよろしくお願いします

 

f:id:jikobukken:20161220223054j:plain

【オマケ】どうしよう…バリエーションが全くない…今日もベッドで仰向けに寝てるだけのおばけちゃん(さっき撮影)