フタリノベ

築40年の50㎡の小さな中古マンションを購入し、夫婦2人でセルフリノベーションであちこちカスタムしていくブログ(ちいさいおうちをたのしむを改題)

【リサイクルショップ】 新古品の昭和レトロな真っ赤なホーローの2口コンロを¥5000でお買い上げ

リニューアル前のブログでも紹介していたのですが、この家で一番気に入っているかもしれないのがこのコンロ。

きちんと火力もあり、掃除も簡単、その上かわいい。

我が家のキッチン、ひいてはインテリアの主役だと思っています。

f:id:jikobukken:20161127164548j:plain

ホーロー製ガスコンロとの出会い

この珍しいガスコンロは、ホームセンターの隣のリサイクルショップのすみっこ(ていうか床)に置いてありました。

f:id:jikobukken:20161127164745j:plain

一目で気に入ったのですが、店員さん曰く『これはガスコンロとして販売はできないし、動作確認もしていない。買うなら雑貨として買ってください。保障もありません。事故があっても責任もてません』とのこと。

古すぎて今の安全基準適応外のためガスコンロとして扱えないそう。

製造年を確認すると84年でした。

32歳のガスコンロはあまりにもレトロすぎて購入をためらいそのまま帰宅。

我が家のちょっと特殊なキッチン事情

我が家はヘルニア持ちのノッポこはなのために、普通のキッチンよりも背が高い90センチの高さの業務用キッチンを特注して設置しています(今はだいたい85センチ、古い家は80センチが主)。

幅は古いマンションに多い180センチ幅と狭かったのですが、水栓をそのままいかすために元あった公団用キッチンと同じ幅のものを注文しました。

そこに設置するにはグリル付きのガスコンロは高すぎるし、3口コンロは狭いキッチンには大きすぎて使い勝手が悪い。

なのに、スリムタイプの2口コンロの現行品は日本に今この1商品しかないのが現状。

悪くはないけどなんだかなぁ…

はめ込み式でない据え置きタイプのIHコンロで200Vあるタイプっていうのも現行品では日本に今この1商品しかないのが現状。

これもビミョーよなあ…

需要のないものは作らないのは仕方ないかもしれないけど、選択肢のない中で悩んでいた私にとって、赤いホーローのコンロとの出会いは運命的だったんです。

デザイン的にも断然赤いコンロがかわいいし、使い勝手も赤いコンロこそ求めていた形式のもの(何せこのコンロを含めても3つしか我が家のキッチンに合うサイズの商品に出会っていない)、価格も半額どころか3分の1とか4分の1で買えてしまう。

諦めきれないどうしても買いたい。

ネットで商品のことを調べたところヒットしたブログを読み、お店でコンロの状態を開腹して確認することにしました。

サビがあったら諦めよう。

恐る恐るコンロの五徳と天板を開けて内部をチェックすると…

f:id:jikobukken:20161127172055j:plain

まさかの新古品!出会いに感謝

経年サビは多少あるものの、コンロはピカピカでした。

前回はいなかった店員のおじさんが買い取りをしたらしく、『ずっと雑貨屋さんのディスプレイとして飾ってあったから新品だよ』と教えてくれました。

こうして、赤いホーローのコンロは我が家のキッチンにやって来たのです。

 

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村参加中
押してくれたらメタメタ嬉しい